会社沿革

日 本 橋
1847年
石川商店創業者、石川梅吉、福井に誕生
日本橋支社にある、石川梅吉の胸像
 ▲石川梅吉の胸像
1892年
日本橋にて繊維問屋、石川商店創業
1924年
1月4日 初荷 石川梅吉77歳
初荷の写真
▲初荷の写真
1951年
石川梅吉次男重吉により
(株)石川重吉商店に組織変更
1954年芝居ゆかた展示会
▲1954年芝居ゆかた展示会
1960年頃
伊東深水氏より図案提供
新派の俳優、花柳章太郎氏、水谷八重子氏、伊志井 寛氏の染物を手掛ける
1970年頃
岩田専太郎氏より図案提供
中村家、市川家の染物を手掛ける
1995年
11月3日石川善晴、藍綬褒章受章
2001年
石川善晴、(株)石川重吉商店社長就任
横 浜
1994年
アトリエ イシカワ・プランニング開業
データベース構築、半導体製造装置システムの設計制作を主たる事業とする。
データベース構築により、参考書籍を三修社より出版
予備校用データベース構築
受光素子半導体検査装置制御システム 設計制作
1996年
光学制御システムの設計制作を展開。
ハワイ島マウナケア山頂の「すばる」天文台用シミュレータシステム制作
半導体以外の精密制御システムの設計制作事業を展開。
セラミックコンデンサ製造装置制御システム制作
セラミックフィルター製造装置制御システム制作
1998年
(有)アトリエ イシカワ・プランニング設立
精密制御検査システムの設計制作事業を展開。
X線ステッパー用システム制作
EB関連ウェハ測定装置設計、制作
一眼レフカメラ基板検査システム
赤外線カメラ画像解析システム制作
ウエハレジスト評価/検査システム制作

2002年
株式会社 アトリエ イシカワ組織変更
300mmウェハ関連装置の設計制作


合 同
2003年
(株)石川重吉商店を吸収し、日本橋支社設立
EB関連ウェハ検査装置設計制作~
EB制御システム設計制作、露光装置システム設計制作
2005年
300mウェハ用EBウェハ検査装置完成
2008年~
半導体工場内MES関連システム設計制作
半導体工場後工程歩留まり管理システム設計制作
EES用大容量データ解析ツール設計制作